• グループ概要 CORPORATE
  • 会社概要 CORPORATE OVERVIEW
  • 沿革 HISTORY
  • 企業倫理憲章 CORPORATE ETHICS
  • 事務所 OFFICE
  • グループ企業 GROUP COMPANIES
  • 事業概要 OUTLINE
  • 株主・投資家情報 INVESTOR RELATIONS
  • 社会貢献活動 CSR
  • 採用情報 RECRUIT

沿革 HISTORY

年月
沿革
昭和23年06月
埼玉県川口市前川町(現在地)において、資本金20,000千円をもって埼玉紡績株式会社を設立。
昭和24年11月
飯留織物株式会社の建物54,120m2、織機304台、その他附属設備を買収して、生産を拡張。
昭和26年01月
大阪出張所を開設。
昭和27年10月
本社工場内に第2紡績工場新設。
昭和29年02月
川口市根岸に神根工場を新設、化繊紡績製造開始。
昭和33年04月
神根工場に刺繍レース機設置、レース製造開始。
昭和36年10月
東京証券取引所第2部上場。
昭和37年07月
埼玉興業株式会社(現連結子会社)を設立。
昭和37年12月
本社工場内に寝装工場新設、寝装品製造開始。
昭和42年02月
商号をサイボー株式会社に変更。
昭和44年07月
栃木サイボー株式会社を設立。
昭和48年09月
ヒタチレース株式会社を設立。
昭和53年04月
神根工場を分離し、神根サイボー株式会社(現連結子会社)を設立。
昭和53年09月
貿易部門設置。
昭和55年05月
フロリア株式会社(現連結子会社)を設立。
昭和56年07月
東京支店社屋を現在地に竣工。
昭和57年07月
紡績部門操業休止。
昭和59年04月
川口市内に大型ショッピングセンター「イオンモール川口」を建設し、イオンモール(株)に賃貸。
平成02年11月
川口市内の大型ショッピングセンター「イオンモール川口」を増築し、イオンモール(株)に賃貸。
平成06年01月
BP(Body repair and painting)工場新設、自動車の板金塗装開始。
平成07年04月
アパレル部門設置。
平成09年07月
織物部門自社操業休止。
平成10年10月
織物部門の織物営業1課(織物製品)をレース部門と併合しテキスタイル部門を新設、また、織物営業2課(縫製品)をアパレル部門と併合し、織物部門を廃止。
平成12年10月
本社事務所ビル新設。
平成12年11月
本社敷地内に大型ショッピングセンター「イオンモール川口前川」を新設し、イオンモール(株)に賃貸。
平成14年08月
ヒタチレース株式会社の商号をディアグリーンサイボー株式会社(現サイボー株式会社)に変更し、緑化事業を開始。
平成16年02月
本社寝装工場生産中止。
平成16年05月
彩貿(上海)貿易有限公司を設立。
平成17年04月
BP工場を岩槻へ移転し、トヨタ生産方式で稼動開始。
平成17年07月
テキスタイル部門をアパレル部門に併合。
平成18年05月
内部統制室を設置。
平成19年10月
当社繊維部門を統一し、繊維事業本部を設置。
平成19年11月
本社敷地内の大型ショッピングセンター「イオンモール川口前川」を増床し、イオンモール(株)に賃貸。
平成20年10月
全社統一電算システム「SAP-ERPパッケージ」の導入。
平成23年03月
ディアグリーンサイボー株式会社を吸収合併消滅会社として、当社に吸収合併。
リビング課(旧寝装部門)の事業を廃止。
大阪営業所を廃止。
平成25年 4月
自動車板金塗装修理事業を関連会社である株式会社NTワークスへ業務移管。
平成25年10月
埼玉興業株式会社の自動車教習所事業を廃止。
平成26年 4月
栃木サイボー株式会社のレース事業をフロリア株式会社へ事業譲渡。
平成26年12月
栃木サイボー株式会社を清算結了。
平成27年10月
日宇産業株式会社を買収。

▲ページTOPへ